家を売るのに業者選びを間違えると失敗する

中古マンションを売りたいなら一括査定が便利
> 家を売るのに業者選択を間違えたらあなたの売却は失敗する

家を売るのに業者選択を間違えたらあなたの売却は失敗する

家を売る際、大抵の人が初めての経験で、売却の知識はないと思いますので、大手や中小の不動産屋などに仲介を依頼して売る事になります。

ではお願いする不動産会社はどこにすればいいのか?どの不動産屋でも同じなのか?

はっきり言ってしまうと、この業者選びを間違えてしまうと、あなたは家の売却で失敗してしまい、本当はもっと高く売れたはずの住宅を低い価格で売る事になる可能性があります。

そのくらい業者選びが重要なんです。

不動産業者選びを間違えてしまうとどうなるの?

自分の家の仲介をお願いする業者を間違ってしまうと、本来もっと高く売れたはずの家を安く売ってしまったり、業者が利益を重視するあまり買主の味方になってしまい、買主の言い分を通そうとしたりなど、売主にとってマイナスに働いてしまったりします。

また、問題になっていますが日本では両手仲介をする事が当たり前になっているため、どうしても売主の完全なる味方にならない状態になっているので、価格が低くなりがちです。

売主からすると、できる限り高く売りたいのは当たり前ですので、家の売却成功は業者選びで決まると言っていいくらい大事です。

自分の家の売却を任せる不動産業者はどうやって選べばいいのか?

ではどうやって信用できる不動産業者を選べばいいのか?ですが、3つほど業者の選び方を紹介します。

所有住宅の特徴合った業者を選ぶ

自分の家を売る場合、上述した通り不動産会社に仲介をお願いするのですが、どこの業者にお願いしても結果は同じという訳ではありません。

まず近所でもいいですし、出かけた際に見かけた不動産会社を思い返してみてください。

ほとんどの人は賃貸仲介の不動産屋を思い浮かべるのではないでしょうか?家を売る訳ですので、賃貸ではなく不動産売却を行っている会社に依頼する事になりますが、賃貸も売買も行っている会社、売買のみの会社などがあります。

その中でも一戸建てなのかマンションなのか土地なのかなど、不動産会社によって得意分野があるので、自分の家がマンションならマンションを得意としている会社にお願いした方が当然うりやすくなりますよね?

その為、不動産屋が近所にあるなら直接行ってみるのも良いですし、ホームページなどを開設していると思いますので、扱っている物件を調べてみると、何を得意としているかがわかるのではないでしょうか?

売る家と不動産会社の得意分野が合っている業者と媒介契約を結ぶのが成功への秘訣です。

売却エリアでの実績を確認して選ぶ

得意分野がわかったら、その会社にお願いすればいいと考えてしまいますが、それだけでは駄目です。確かに得意分野であれば売れる可能性は高くなりますが、これまでの実績を確認してみないと、本当に売れているのか?本当に得意なのかわかりませんよね?

これから売る訳ですので、昔のデータは参考にならない可能性もありますが、それでもどのようにして売ったのかなど、不動産会社の戦略が見えてくるので参考になるはずです。

同じくらいのスペックの住宅でなるべき最近のデータ実績を確認すると良いでしょう。

売却エリアでの実績はこれまでその会社がどのようにして売却してきたかがわかり、業者を選ぶ際にとても参考になる部分ですので、必ず確認しておく事をオススメします。

複数の不動産会社に話しを聞く

得意分野、売却エリアの実績などについて言ってきましたが、もう一つ必ずして欲しいのが、複数の不動産会社に話しを聞いて査定してもらう事です。

売却で失敗した方の多くが、1社にか査定していないというデータもあるので複数の会社に話しを聞くことをオススメします。

どうして1社だと失敗する可能性が高くなるのか?

1社にしか話しを聞かずに、査定してもらい売却活動をした場合、その査定価格は本当に合っているのか?現在相場と合っているのか?売主には比較できるものが無いのでわかりません。

その為、もしかすると査定額は2500万だとしても、他の不動産会社では2800万円の可能性があるわけです。最終的に2800万円で売れたはずの物件が他社に話しを聞かなかった為に2500万円になったら絶対に後悔すると思います。

売却した後では遅いので、業者を選択する際には必ず複数の会社に査定依頼をして話を聞くようにしてください。それだけでも売却エリアの不動産市場状況など情報を得られますし、相場もわかるので、納得した売却をできる確率が上がるはずです。

ただし、複数の会社に話しを聞くのは時間がかかりますので、仕事で時間が取れないなど、あまり時間がない方は、不動産一括査定を利用して、複数の会社に一括で査定依頼をしてみると良いでしょう。6社くらいに一括で依頼できますし、大手から中小の不動産屋まで参加しているので幅広い査定見積もりを貰えます。

一括査定についてはコチラを参考に → マンションや家を売るなら

まとめ

上記3つは必ず業者選びの際に実践しほしいと思います。人それぞれですので、不動産屋に任せるという方もいるかもしれませんが、大事な家を後悔なく売るには最低限これだけはしておいた方が良い内容を紹介しました。絶対にこれだけすれば、家の売却は成功するとは100%言えませんが、少なくとも何もしないよりは失敗する可能性が格段に減るはずです。